海外ドラマ【ウォーキングデッド シーズン3】14話/超イージーモードのかくれんぼで見つかる (ネタバレ感想)

投稿者: | 2020年5月2日

The Walking Dead
Season 3 Episode 14「逃れられない呪縛」
(原題:
Prey)

海外ドラマ「ウォーキングデッド(以下TWD)」のあらすじ、感想等です。
あらすじの時点でネタバレが十分に含まれていますのでご注意ください!
また、極端な残酷画像はありませんが、ゾンビ画像等も一部載せておりますので、
苦手な方はスルーしてください。宜しくお願い致します。

STORY
リックたちをワナにはめようとする総督は、ひっそりと拷問室を作っていた。
それを見たミルトンはアンドレアに総督がミショーンを狙っていることを打ち明け、
リックたちに逃げるよう警告するように促す。
タイリースたちが監視する壁から何とか脱出を試みるアンドレア。
彼らに総督を信用するなと言い、脱出に成功して刑務所に向かうが、総督本人に追われることになる。
タイリースはアンドレアの言葉をきっかけに総督に疑念を抱く。
(FOXJAPANより)

※参照元リンクを開くとシーズン全話のあらすじが出ますのでご注意ください

新型コロナの影響で飲食店が持ち帰りを推奨する中、
持ち帰りを選ぶと割引なりクーポンなり色々もらえるので
ここぞとばかりに持ち帰りまくりのケント・ビターです。
職場の近くは牛丼屋しかやってないから昼も夜も牛丼だ!最高!
ちなみにこの話は今回のブログになーーんも関係ないからな!すまん!

今回も基本ウッドベリーの話

元リック側のアンドレアを主役としていたり、
ごくわずかな時間リック側だったタイリース一行にもフォーカスされた、

Tドッグの後継者の正義の人、タイリース(左)と妹のサシャ(真ん中)
そして我らがガバナー、いや正確にはガヴァナァー(右)です


FOX TV/IMDbより

それでも全編ウッドベリーのキャラで構成されるストーリーです。

このシーズンは以前もウッドベリーの、しかも日常を1時間ガッツリ!
みたいな回もあったし、主役のリック、人気大のダリルなどを一切出さない、
という思い切った展開をするところが本当に素晴らしい。

むしろ、アンドレア(元味方)、ガバナー(巨悪?)を中心に
ウッドベリーの人々を丁寧に描写する事で一方的じゃない話になるので
視聴者側に正義と悪の概念の揺らぎを全面にぶつけてくるあたり、
このドラマの制作陣は他を寄せ付けない総合力を持っている事が分かる。
いや本当、シーズン3はドラマ史に残る重厚さです。

かくれんぼ下手すぎっぞ!いや、結果的には上手いのか?

ガバナーが『24 -TWENTY FOUR-』によく出てきそうな拷問セット
(歯医者の椅子みたいなのと、歯医者にありそうな先の尖った色々)
を廃屋っぽい家(多分以前グレンマギーが監禁されてた場所と同じ?)
の中でDIYで作り上げました!という狂気のシーン。

マギーと博士キャラのミルトンはそんな部屋でのガバナーを見つけ、
コイツはマジでイカれてきてる!とその拷問部屋の上の方で見ています。

アンドレアの視点からすると、スパイ映画によくある通風孔の上部から
下の部屋をチェックしているレベルのステルスをしてるっぽいのですが、
その後カメラがガバナー側からアンドレアを映してみると、
部屋のロフトから覗き見ているレベルで
アンドレアの姿が思いっきりガン見え!
ガバナーを狙撃しようとしているのに、
ちょっとガバナーが視線を移したらアッサリ見つかるレベル!
どんだけガバガバな監視してるの!ガバナーだけに!

が、何故かガバナーには見つからず、
こちらも狙撃せず終了。

今度こそかくれんぼ下手すぎっぞ!

今回アンドレアは、ガバナーがリックグループに総攻撃を仕掛けるぜ!
という企みを知ってそれを警告しにウッドベリーを抜け出します。

ウッドベリーと刑務所までの距離、今回のストーリーで分かったのは
望まぬ寄り道などもしつつ、ガッツリ歩きっぱなし1日がかり!!!
それを乗り切るタフな女性、それがアンドレア。

さてまあ、どうやらその長距離についてはほぼ一本道らしく、
道路を歩いていたアンドレアはウッドベリーから来た車に
間一髪!!という感じで見つかりそうになります。

左右が思いっきり森なんですが……

いつの画像か知らないが(多分随分先のシーズン)、こんな感じの道

FOX TV/IMDbより

この森に沿って歩けば車にも見つからないのでしょうが、
ドン引きするくらいウォーカーが森にはいるんですよね。
しかもなんか森ウォーカーは隠れてる事が多いんですよ。

そのせいかアンドレアは身を道路に晒しながら歩く事に……。

でまあ、ここまではいい。車の音に気付いて隠れたんで
見つからずに済みました。

その直後、広い野原に入ったところでまた車の音がして

思いっきり姿を見られて追われてしまうアンドレア。

しかもその車を運転していたのがタイミング悪くガバナー

いやいや!車が通る事自体がほぼ確率ゼロなのに
めちゃくちゃアッサリ見つかりすぎ!
隠れるところは無限にあると思える今の環境で
よりにもよってピンポイントにガバナーに見つかるなんて!どんだけ!

ホラーの醍醐味、廃工場でのお喋りな敵とのバトル

ホラー映画でのあるあると言えば、

超強いイカれたボスキャラと建物の中で1対1になり、
自分が隠れていると、そいつがやたら
舞台俳優みたいな語り口で懐柔してきたり恐ろしい話をしてくる。

そんなホラーあるあるをアンドレアとガバナーが実演。

何でよりにもよって廃工場に逃げ込んだんだアタシ……なアンドレア

FOX TV/IMDbより

結局このホラー映画テイスト満載なガバナーとの工場バトルは、
機転を利かせたアンドレアの一撃で大量のウォーカーがなだれ込み、
ガバナーは恐らくそこに思いっきり飲み込まれて死亡。
もはや一切の情を捨てたように去るアンドレア。

そして翌朝!ついに刑務所に到着!
手を振るアンドレア!そしてリックが見つけるその直前……

まさかのガバナーが完全無傷で追いつく。

そして捕まるアンドレア。
あと1秒くらいでリックが見つけてくれたはずなのに、
その瞬間にガバナーに捕まるって、タイミングが非常に悪い!

そして……いやちょっと待って!
そもそも無傷って、ガバナー無敵すぎないか!?
っていうかガバナーって何よ!もう良く分からないよ!
行動原理もよく分からなくなってしまったよ!

ラストのカットがキツイ……

ガバナーに追いつかれたアンドレアがどうなったかと言うと、
ガバガバ監視をしていたあの拷問部屋、
あの拷問椅子にくくりつけられたアンドレアのカットでこの話は終了。

キツすぎる!これで次回を待てって無理すぎだろ!!
僕はまとめて観ちゃったけど、リアルタイムの人とか、
あんなおぞましいカットで終わったら絶対夜眠れないから!

そんな14話でした。そろそろシーズン3も終わりますね。

ブログ村及びBLOG RANKINGのランキングに参加中です!!

にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ 

関連商品

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です