海外ドラマ【ウォーキングデッド シーズン3】8話/子供ウォーカーってあんまいないよね(ネタバレ感想)

投稿者: | 2020年1月25日

The Walking Dead
Season 3 Episode 8「悲しい再会」
(原題:Made To Suffer

海外ドラマ「ウォーキングデッド(以下TWD)」のあらすじ、感想等です。
あらすじの時点でネタバレが十分に含まれていますのでご注意ください!
また、極端な残酷画像はありませんが、ゾンビ画像等も一部載せておりますので、
苦手な方はスルーしてください。宜しくお願い致します。

STORY
グレンとマギー救出のため、ウッドベリーに侵入したリックたち。
アンドレアに見つかってしまうことを恐れた総督の命令により
処刑される寸前の2人を見つけ出すものの、激しい銃撃戦になってしまう。
一方、刑務所では女性の叫び声が聞こえる。
数名のグループがウォーカーから逃れ、中に入ってきたようだ。
そのうちの1人はウォーカーに噛まれ、瀕死の状態。
彼らを誘導し助けたのは、父に代わって仲間を守っていたカールだった。
(FOXJAPANより)

※参照元リンクを開くとシーズン全話のあらすじが出ますのでご注意ください

さて、途中で降れる悲しみに耐える為に、まずは
いきなり大人の都合にツッコむ俺を許してほしい!!

このドラマに子供ウォーカーが出ない件

今回、ガバナーの娘(ウォーカー済)が重要キャラになるのですが、
これまでも何度か思ったのですが、

このドラマって子供ウォーカーが全然出てこないよな

って改めて思ってしまいました。

今のところ出てきた子供ウォーカーといえば

シーズン1の1話の一番最初の大インパクトのテディベア少女。


FOX TV/IMDbより

そして、シーズン2で最大級の衝撃と絶望を視聴者に与えたソフィア。


FOX TV/IMDbより

そして、ガバナーの娘のペニー。

まだいたかもしれないですが、今のところ目立つ子供ウォーカーはこれくらい。

この理由ってやっぱり、撮影時にエキストラが長時間拘束になったりするから
募集条件が大人になっているとかなのかな…。
みたいな事を考えてしまった俺は無粋だぜ!!!

でも本当に、おびただしい数のウォーカーが本編にたくさん出ますが、
マジで子供ウォーカーはほぼいないんですよ。しつけっ!

ガバナーに初めて人間らしさが……

人心掌握に長けて、腹心の部下には恐怖心すら与えて操るガバナー。
娘のペニーがウォーカーになっても気にせず
髪をとかしてあげたりと、なかなかリスキーなふれあいをしてますが、
今回彼女はミショーンに何故かとどめを刺されます。
(ガバナーが自分の命を差し出すから娘だけは…!
と言ったのにアッサリ始末。ミショーンきついな…)

その時のガバナーの絶望具合を見ていて胸が締め付けられます。
転化後も生前の記憶があるのか調べさせたりしたのは、
彼なりにウォーカーになった娘を愛していたんだろうな…。

ミショーンに目を貫かれた状態でも娘の亡骸を抱いて泣く姿、
そしてウォーカーを水槽に入れていた理由も
「恐怖に打ち勝つ為に」と明かしたところからして、
彼からも人間らしさを垣間見るエピソードでした。

あれ、シェーン復活?

今回は銃撃戦のシーンが多いのですが、
リックが敵対した敵が一瞬シェーンになるんですよね。

まあでもリックに見えた幻想なだけだったんだけど。
って事はリックまだ精神的に危険なのでは……?
退場したシェーン、懐かしかった!!!

上記の幻想のせいでオスカーが……涙

私が大好きなキャラクター、オスカー。
リックがシェーンに見えてしまった敵に
ポカーンとしやがったせいで(ここはもう本当にリック反省だぞ!)
仲間を脱出させようとしたオスカーが撃たれ、死亡。

仲間を助けに向かった先で、最期の最期まで
仲間のために生きた男、オスカー。


FOX TV/IMDbより

本当に素晴らしい人物でした!!
ドラマだと分かっているのに、こんなに悲しいとは…。
泣きながら転化しないように彼を撃つマギーの表情もまた…。

という感じの8話でした。

ラストは捕まったダリル、そしてミショーンを殺したと嘘をついた事で
ガバナーに裏切り者だと誤解されてしまったダリル、
やっと感動の再会……にはならない再会をした2人が
処刑されそうになるところでまたもやクリフハンガー!!
一気見したい衝動を我慢だ!まあ、当時かなり一気見したがな!

ブログ村及びBLOG RANKINGのランキングに参加中です!!

にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ 

関連商品

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です