海外ドラマ【24 -TWENTY FOUR- Season 2. Episode 17】24あるある:有事なのに職場で揉める(ネタバレ感想)

投稿者: | 2019年9月20日

海外ドラマ「24」のあらすじ、感想、ツッコミです。
あらすじの時点でネタバレが十分に含まれていますのでご注意ください!

24 -TWENTY FOUR- シーズン2
17話(12:00am – 1:00am)

STORY
24時──証拠捜しをしていたジャックに匿名の電話がかかってきた。
その主は『コーラル・スネーク』のウォレス隊員で、
彼は雇い主の依頼で中東3カ国を陥れる音声を捏造したと明かす。
一方、大統領はジャックの言葉が気になり、報復の最終決定をできずにいた。
そんな様子を見た政府内部スタッフの間にはパーマーに対する不信感が広がる。──24時59分
(FOXJAPANより)
※ページを開くと他のエピソードのあらすじも上下にありますのでネタバレにご注意ください

はっきり言いますけど、核の脅威が去った事によって
メインミッションがほぼ完了しています。
そのため、残りは言い方悪いですが残務な感じです。

だが24話まで視聴者を引き付けないといけない!!という事で、
ジャックはアクション味が強い展開が続き、
サイドストーリーも突如盛り上がり始めます。

キム引き伸ばし編、やっと終わりか!?

コンビニに前回軟禁されてしまったキム。
護身用にもらっていた銃が災いし、
突入してきた男が店主を撃ち殺してしまい
結局そのまま人質として店内に留まる事に。

が!なんとか隙を見て脱出!!!
籠城犯は結局、人質がいなくなった事で強制突入。
撃たれまくって瀕死で確保。
アメリカっぽいな…。

でもこれでキム編はさすがに終わりだよね。
今までさんざん疑ってきた警察がこんなに本気で助けてくれたんだし、
キムも感謝して後は家に帰って眠るといい……!

ついにジャックに相棒が!!しかも強力!!

サイエド・アリの国の捜査官として、ユスフさんがジャックの味方に。

右側の人です

FOXJAPANより

CTUでトニーに「今って一体どうなってるの?教えてよ」と訊いても、
「そのうちね。はいみんなー、CTUだけで打ち合わせようぜ!!」的な、
客先常駐するエンジニアを仲間外れにする正社員のような(妙に具体的だが勘繰るな!)
嫌な対応を取られ続けたせいで痺れを切らし、
ジャックに同行した方が真実に辿り着けるだろう!という判断です。

このユスフさん、とにかく登場当初の手持無沙汰感が嘘のように
銃撃戦などに早速巻き込まれてもしっかり対応するし、
ジャックの相棒としてはこれほどにない実力の持ち主です!
まあ、サイエド・アリの国の人だからこのシーズン限定かもしれないが、
僕はこのキャラがとても好きです。

職場ギスギスを挟んじゃうぜ?

CTUではミシェルさんのかつての上司の女性がヘルプに来ました。
が、指令系統的に元部下のミシェルの部下になる事に……!!

嫉妬、発動!!

という事で、ジャックに協力するミシェルの事を
事あるごとにトニーにチクりまくり、ミシェルはどんどん孤立。
トニーとせっかくラブラブになりかけていたのに、
俺よりジャックかよ的な感じでギスギス。

そういえばトニーって、現犯罪者・元CTUのニーナと付き合ってた時も
ニーナの不倫相手がジャックで、なんだよーみたいになってたし、
なんとなくジャックにモヤモヤな感情をずっと抱きそうな状況になりがち。

という事で、元上司はミシェルのプライベート電話も盗聴しちゃうし、
なんなら暇なのかミシェルの方をずーーーーーっと睨んだりと、
こういう状況でも足を引っ張りまくる人材が集まる、それがCTU!!

ちなみに巻き込まれケイトは……

結局、国外逃亡したいキャラクターが、
貿易商のボブ・ワーナーの力を借りて渡航したいかなんかで、
その為に娘のケイトを人質にしたくジャックに連れ出させた、って話みたいです。
だったらボブでもいいんじゃない?本人だしCTUに彼もいるし。
と思うが、女性キャラをうまい具合に終盤まで巻き込ませる感じだろう。
とにかくケイトはこの話の最後は車のトランクに押し込まれて、
その直後銃撃戦になったので姿が見えないまま終了です。

ブログ村及びBLOG RANKINGのランキングに参加中です!!

にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ 

 

関連商品

  

 

こちらで全シーズン配信中です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です