海外ドラマ【24 -TWENTY FOUR- Season 2. Episode 16】献身のケイトもそろそろ怒っていい(ネタバレ感想)

投稿者: | 2019年9月14日

海外ドラマ「24」のあらすじ、感想、ツッコミです。
あらすじの時点でネタバレが十分に含まれていますのでご注意ください!

24 -TWENTY FOUR- シーズン2
16話(11:00pm – 12:00pm)

STORY
23時──声紋鑑定の結果、中東3カ国がテロ支援をしていたことが決定的となる。
報復措置をめぐってにわかに慌しくなるCTUで、ミシェルだけが録音の真偽に疑いを抱いていた。
相談を受けたジャックは直接アリに接触し、録音は何者かの合成によるものと確信する。
ジャックは報復中止を大統領に進言するが、証拠がなければ中止はできないとはね返される。──23時59分
(FOXJAPANより)
※ページを開くと他のエピソードのあらすじも上下にありますのでネタバレにご注意ください

前回、めちゃくちゃ泣けるエピソードでした。
こっから次はどう盛り上げるのかというところですが…。
正直言うと後出しのものが多すぎてなんとも…。

キムの引き伸ばしエピソード:コンビニ強盗に巻き込まれる

トイレを借りにコンビニというか個人商店?に来たキム。
店主の太っちょおじさんは夜中の来訪なので躊躇するが、
女の子1人なので安心したのか、結局トイレを貸してくれる……。

がまさかのそのタイミングで、追加で店に入ろうとする男が登場!
妻が産気づいている中でテロ騒動があるので急いで色々買いたい、と。

それを店主が頑なに拒否してしまった事により無理矢理侵入→BATTLE!!

キムの「あたしまた何かに巻き込まれたの?」感がすごいが、

観ている側の「引き伸ばし?」感の方が多分強い。

結局警察が店の前まで来てしまったので、
男は捕まるわけにはいかないって事で、なんでか立てこもる事に。
キムは店主共々人質として店内に軟禁される事に。

16話か……。
これでなんかしらのハプニングが起きて、
それで警察に保護されてさすがに彼女のターン終わるよね?

ジャックのせいでサイエド・アリ死んだんじゃない?

捕まったサイエド・アリはCTUで取り調べを受けた後、
どっかにまた移送される話になりました。

乗り気でないジャックがその移送の直前に
アリから有力な情報を得る為に接触するのですが
超厳重にCTUから車への距離を移送しようとする人がいるのに
アリを道の途中で止めて話を聞いたせいで
そのタイミングで狙撃されアリ死亡。

わずかな隙間で仕事をするスナイパーは、
まさしくゴルゴ13ですな!!と呑気に思う。
この死はジャックが結構悪いよね?
しかしスナイパーはピンポイントな場所でスタンバイしてたな。

まだアタシを使うの!?

一般人なのに一番といえるくらい活躍するケイト。

やっと色々な事が終わって(家族も平和も同時に終わったけどな!)
CTUで取り調べを受けている最中、
シーズン1のようにまた
シーズンの後半である今に急浮上してきた
真のボス的な人からジャックにTEL。

「証拠を持っているぞ、あげてもいいが
交換条件としてケイトをCTUから連れ出せ」

という命令でした。

おいおい!ないでしょ!どんだけケイト献身的だったか!
それを、まさかテロ関連の情報のためにまた危険にさらすのかい?

答え:さらす

と言う事でジャックがケイトを無理矢理連れ出します。
なんでケイトが敵側の欲しがる存在なのかはおいおい。

ちなみにこれはあらすじを読んで頂ければわかりますが、
「中東の国々が主体になってテロを起こした」
という録音テープがでっち上げである証拠があるという事なんで、
これがないとアメリカが中東の国を報復爆撃するんで、
報復するかしないかの重要な証拠らしいんですよね。
なんか、中東が計画したっぽいから爆撃しちゃおうとか嫌ですね。
パーマー大統領も…正義の人で色々悩んではいますが、
なんだかんだ犠牲を出す行動を容認するよな…。

しかも、爆撃するか否かにタイムリミットがある。
待とうぜ!1週間くらい気長に待とうぜ!と思う視聴者。
今のところジャックとかみんなとか残業時間やばいから明日でいいじゃん!

とはいっても、一番大変なのは一般人なのに危険の渦中に常にいるケイト。
ちょうど夜中0時になったのにケイトの苦難はまだまだ続く…。

こんな目に遭っても(目の前で探偵が拷問されてる)

IMDbより

こんな事になるとは(敵のいる場所に単身潜入する直前)

IMDbより

挙句こうなっちゃったけど(妹がテロリストとして捕まる)

IMDbより

それでも負けるな、ケイト・ワーナー!!

……いや、やっぱり解せぬ

IMDbより

ブログ村及びBLOG RANKINGのランキングに参加中です!!

にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ 

 

関連商品

  

 

こちらで全シーズン配信中です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です