海外ドラマ【24 -TWENTY FOUR- Season 2. Episode 2】サイコスリラー映画へ路線変更(ネタバレ感想)

投稿者: | 2019年7月5日

24 -TWENTY FOUR- Season 2
2話(9:00am – 10:00am)

海外ドラマ「24」のあらすじ、感想、ツッコミです。
あらすじの時点でネタバレが十分に含まれていますのでご注意ください!


IMDbより

STORY
午前9時──CTUでは急ピッチでテログループのメンバーの特定が進められていた。
するとジャックが以前潜入捜査した連中が浮かび上がる。
脱獄してきたと見せかけて再び潜入捜査を開始するジャック。
突然現れたジャックに警戒心を露にするエディだったがうまく取り入って仲間として受け入れさせる。
一方、パーマー大統領は予定が突然変わった事について会見を開くが、
ベテラン記者ウィーランドは警戒レベルの引き上げとの関係を嗅ぎつける──午前9時59分。
(FOXJAPANより)
※ページを開くと他のエピソードのあらすじも上下にありますのでネタバレにご注意ください

メインストーリーは潜入ミッション!!

触れていないのですが、前回テロ犯に関する
情報提供者(一応言っておくとこの人も悪い人)がCTU本部に呼び出され、
それを見たジャックは唐突に射殺します。

CTUのミーティングルームで。

その後、「糸ノコがいるな」と意味深に言って終わりますが、
まさかの今回のエピソードでは過去に仲間を装って潜入した犯罪者チームに
「これは手土産だよ」と、前回射殺したキャラの首を提供。

急にゴアな感じになってきたな…。

そうして信用させて敵側にうまく入りこんだジャック。
潜入ミッションとはいえ、犯罪者とはいえ、軽々殺したな。ドン引き。

サブストーリー新キャラ編は孤立無援サスペンス

妹の婚約者がテロの一味かもしれない!という状況の
新キャラ、ケイトさん。彼女は今回もひたすら悶絶。

平然とした様子でそのテロ犯かもしれない婚約者と話さないといけないし、

妹からの「あたし幸せになるよ今までありが(以下略)」みたいなハグも
「えーーどうしよう、これじゃなんも言えないよ」を隠さないといけないし、

1人で抱え込むにはあまりにも重たい!

サブストーリー 娘編はサイコスリラー

キムは虐待されている少女を父親から守る為、
彼の車を盗んで逃亡!!!
だが結局追跡サービスで見つかり、追ってきた父親とバトル!!

父親に見つかって、やばい!と車内からドアロックしたら、
外からピッ、カチャって開けられて、ヒィ!ドアロック!みたいな
一連のやり取りがちょっと面白いです。

ちょっと郊外っぽいんだけど、若い女子がイケてるおっちゃんから逃げてて
それでも特に誰も何かしてくれる様子もなくひたすら逃亡!!

逃げても隠れても追ってくる父親!!
怖すぎる!

朝っぱらの街中でのチェイスなのに、やたら怖く見えるんですよね。
カメラがよく寄っていて、迫ってくる敵が視認しにくいからか?

いい具合にエンジンがかかってきたシーズン2ですが、
キャラがどんどん増えていくので、追いつくのが大変。
だけど別に細かいキャラ紹介をここではしない、
そんな不親切ケント・ビターでした!

ブログ村及びBLOG RANKINGのランキングに参加中です!!

にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ 

 

関連商品

  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です