海外ドラマ【24 -TWENTY FOUR- Season 2. Episode 1】24=拷問を象徴するようなシーズンスタート(ネタバレ感想)

投稿者: | 2019年7月3日

海外ドラマ「24」のあらすじ、感想、ツッコミです。
あらすじの時点でネタバレが十分に含まれていますのでご注意ください!

24 -TWENTY FOUR- Season 2
1話(8:00am – 9:00am)


IMDbより

午前8時──束の間の休暇を息子と楽しんでいたパーマー大統領は1本の電話によって司令部へと急行する。
政策スタッフも緊急召集された会議室でNSA(国家安全保障局)のレイバーンは
「核使用のテロ計画が発覚、LAのどこかに隠されていて24時間以内に実行される」
という情報をつかんだと報告する。
関与が予想される中東の某国に対し先手必勝を進言するスタッフを制して
「証拠がないのに軍事行動はできない、まずは爆弾の捜索を最優先」するよう指示、
そして電話をかけた。──「ジャック、君の力が必要だ」
──ジャックの長い過酷な1日がまたしても始まろうとしていた──午前8時59分。
(FOXJAPANより)
※ページを開くと他のエピソードのあらすじも上下にありますのでネタバレにご注意ください

戻ってまいりました、24のツッコミの時間が…。
どうしてもツッコミしたくて、数カ月ぶりにカムバックです。

まず、なんか、あれっすね、公式のあらすじがやたら長いっすね。
カテゴリーの「24」からシーズン1の最終話(24話)を開いていただけると、
その差に驚かれる事でしょうか。

さて、始めます!
今シーズンは朝スタートで太陽光たっぷりの健康シーズンだ…よね?

シーズン2といえばこれが満載!!

個人的には、一言で言うとこのシーズンは

拷問が満載

ですね。

先にお伝えしておくと、拷問が大小含めて4,5回くらいあります
シーズン1では軽い尋問パンチ(骨折ったけど)をさらっと済ましたところを
このシーズンからは複数回、それもガッツリやります。

非常にきついです。

その理由は、リアルタイム進行で場面が切り替わるじゃないですか。

だから、拷問開始!!!

しばらく他の話

まだしばらく他の話

突然シーンが拷問に→いつの間にか血まみれ

とか、

突然シーンが拷問に→ギャアアアアアアアア!!
と叫んでいる。

とか、心臓に悪いのが多いんです。
だから一度拷問が始まると、ずっとヒヤヒヤしながら観ないといけない。

なんと開始1分で…

開始1分でいきなり相当キツイ拷問が始まると言う、
これドラマの初回の開始1分だぜ!?これでいいの!?
というフルスロットル2期です。
朝の爽やかな太陽光はどうした!!
正確にはこの数分後にパーマー大統領(大統領になれた)が
息子と釣りをするのんびりシーンありますけど。

しかも、地下室の手術台みたいなところに拘束されて、
器具で両目を無理矢理こじ開けられた状態の男の拷問という

とにかく視覚的に怖くて仕方ないやつ。

それを大ヒットしたドラマのシーズン2の1話の冒頭1分で、
そっから2,3分ぐらい流すんですよ!(しつこくてすみません)

しかも拷問する側はアメリカの軍が下請け?を使ってやってて、
まあ拷問というよりは尋問なのか?テロが起きるのはいつだい?
教えなきゃ……うおおおおお!!!みたいなやつなので、
国の安全の裏ではこういう工作員への拷問があるのか、
とも考えてしまう、本当におぞましいスタートです。

大丈夫か!世捨て人バウアー!!

ジャックは前シーズンの妻の死に心痛め、ヒゲ状態で休職中。
ちなみに1年間ほど休職しているそうです。
気持ちは分かるけど、家庭の経済事情が気になる最低な俺がいる。

という事で…

今回も24時間の中で
分かりやすいタイミングで事件が同時発生すっぞ!!

まず、メインストーリー。

テロが起きるのを防ぐ為に奮闘するジャックの戦いです。

40分以上、もうどうでもいいっす、自分と娘だけ逃げます、みたいな形で
数々の説得にも一切うんと言わないエージェントバウアーですが、
テロから逃げる途中で小さい子供を見て唐突に正義感に目覚める!!

上司、部下、大統領からの要請を受けず、
それでも小さな命に動かされるバウアー、素敵です!!

1話のラストで髭を剃って、エンジンかかりまくります!!

サブストーリー1:娘

ジャックの娘のキムが子供のベビーシッター?というかお世話係として働いている家で、
そこの家の一人娘が実は父親に壮絶なDVを受けているんじゃないか!!

という事に目を付けます。
で、序盤は若干そこの奥さん(旦那に支配されてる)に違和感がありますが、
その娘さんがとても普通に過ごしているので平和な空気なのに、
終盤になって、あの父親のキャラが急に変わったけど次回どうなるの!?になります。
(出勤初日とかじゃなく、あえて今日この父が本性を出すってまた……)

なわけで、タイミング良く事件に巻き込まれます。

んで、先に言っちゃうと、

このシーズンのキム、運悪く複数の結構やばい事件に
しかも全部偶然で、巻き込まれます。

江戸川コナン並みに。

キムは影の主人公みたいな感じだから、前シーズンみたいに
直接メイン事件に巻き込まれていない今回は別事件を作って見せ場を出すしかないのか、
そのへんが仕方ないにしても、24時間以内に巻き込まれる事件としては多すぎる。

きっと制作側も、うーんこれ無理矢理事件に巻き込んでる感があるよね?
と思ったのか、シーズン3で彼女にある変化が起きますが、
多分それは上記を解決するための手段なんでしょう。
詳しくは、いつかシーズン3のレビューをした時に振り返ります!

サブストーリー2:誰これ

ケイトという30代くらいの女性の話が途中出てきます(上の画像の一番左の人)。
妹が本日結婚する男が父の部下のアラブ系の人で、探偵に依頼したところ
サイエド・アリというテロリスト的な人とつながってるよ!
という調査結果が出たので、それを誰にも言えないまま
この花婿を疑うというサブストーリーです。
(これもまたうまい具合に結婚式当日っていう……)

まあ、当然この後事件に繋がるだろうとは観ていてわかりますが、
最初僕は、キムのベビーシッター先の家かな?と思ったくらい
唐突に全員新キャラなので困惑しました。

あとね、サイエド・アリ。

この名前はよく劇中で「サイエド・アリ」とそのまま呼ばれるんです。
(アリだけとかじゃなくて、サイエドアリでワンセット)
だから、なんか頭に残っちゃって10年以上経ってもしっかり覚えていました。

サイエド・アリ。

どんなキャラかは覚えていない。

 

ブログ村及びBLOG RANKINGのランキングに参加中です!!

にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ 

 

関連商品

  

 

こちらで全シーズン配信中です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です