海外ドラマ【T@gged Season 1. Episode 4】あれ、前回の続きは?(ネタバレ感想)

投稿者: | 2019年5月21日

T@gged / タグド (You’ve Been T@gged)

Season 1 第4話「救出」
(原題:#Nameofthegame


(IMDbより)

海外ドラマ「T@gged」の部分的なあらすじ、感想、ツッコミ等です。
あらすじの時点でネタバレが十分に含まれていますのでご注意ください!

STORY
モンキーマンからの予告動画のとおり、2つ目のヒントが届く。
期待していたブリーの協力が得られなくなったローワンとヘイリーは、
しかたなくエリシアの元カレであるアッシュの手を借りてエリシアの救出に向かう。
モンキーマンの意図も正体も分からぬまま、学校へ戻ったローワンとヘイリー。
彼女たちはそれぞれ新たな恐怖におびえる。
カウントダウンのタイマーはいまだ止まらず、次のターゲットはヘイリーのようだ。

(Huluより)

気付けばシーズン半分終わったみたい。
早いな!!!

このあたりで気になる事は、
モンキーマンというこの一連のなんかしらの犯人っていうんですか?
それがシーズン1までの間に分かってからのシーズン2なのか、
もしくはシーズン2までモンキーマンの正体を引っ張るのか、ですよね。
もし後者の場合、考えられるあるある展開としては、
「モンキーマンは実は大規模組織の陰謀だった!!!」とか、
捕まえたら実は友人…かと思ってたらある人間に命令されてたんだ…とか、
ふっ、俺はモンキーマン四天王の中でも最弱の……以下略

ん?1話飛ばしてないよな?

前回、ローワンが彼氏といたしてしまいました。
モンキーマンと思われる奴が後ろにいます。

で終わったはず!!!!

が、今回始まってみたら、

翌朝

でした。

「ん?前回のT@gged…で確かに3話っぽいけど、5話じゃないよね?」
と思ったけど、やっぱり4話でした。
ここでモンキーマンとのバトルが一回くらいあってもいいのになー。
モンキーマンがネットの世界から出てこないから、ストレスやばいっす。

今回はホラー、サスペンス要素が強い

ホラーな廃墟を回るというエピソードです。
うん、この作品はストリートの奴等が集まりそうなところとか、
こういう怖い感じの舞台がすごく映える!

途中、首つり用のロープがあったり、
やっと見つかったエリシアは手を無残に刻まれて縛られてたりと、
サイコな感じがすごい出ていて、唐突に怖い。

分かりやすく彼氏に年がバレる

ローワンの彼氏はエリシアのいとこでした。
高校生のエリシアの家で、大学生のフリをしていたローワンが
彼氏と会ってしまったもので、何も知らないエリシアの
「あ、彼女たち友達」
「友達って、なんの?」
「高校しかないでしょうがよ!!」
「そ、そうなのか……」
気まずい!!ヘイリーにはすぐバレてるみたいだし。

使ってみたい英語、You Tube it.

若者言葉だとは思うのだけど、
「動画を参考にして」という言い方を

You Tube it.

とヘイリーが言っていました。
結構オシャレなんで使ってみようと思います。

………いや誰に言うの!?
なんのタイミングで言うの?いい歳した男が、
You Tube it促すような展開ってある?

答え:ない。

ブログ村及びBLOG RANKINGのランキングに参加中です!!

にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ 

こちらで独占配信中です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です