海外ドラマ【24 -TWENTY FOUR- Season 1. Episode 1,2】職場だけど、とりあえず上司を撃つ!(ネタバレ感想)

投稿者: | 2019年2月8日

24 -TWENTY FOUR-


FOXJAPANより

ケント・ビターです!明日から寒いらしいです。知らん!毎日寒いだろうが!
映画の事も書きたいのだけど、毎日毎日『24 -TWENTY FOUR-』と『The Walking Dead』も観るくらい、
ドラマも好きなのです。最近、海外ドラマ熱がぶり返して、日本のドラマよりも比率が上がりました。

そこで、今更ながら『24』のあらすじとツッコミをどんどん書かせてください!
本当すみません!もう放送されてからだいぶ経ったし、いいですよね…?
当然ながらネタバレも多分に含みますのでご注意ください。

Episode 1(0:00am – 1:00am)

午前0時――CTU(テロ対策ユニット)のロス支局チーフ、ジャック・バウアーたちに緊急召集がかかる。
さらに、ジャックは上司に「CTU内にスパイがいる。捜し出せ」と極秘命令を受ける。
ジャックの妻テリーは、ジャネットの父親・アランと共に深夜の街へと娘たちを探しに出る。
その頃、ロス郊外の上空では、旅客機が爆破されていた――午前0時59分。
FOXJAPANより
※参照元リンクを開くと前後のエピソードあらすじも出ますのでご注意ください

お馴染みのジャック・バウアーの物語はここから始まるんですね。
感慨深い。

シーズン1の序盤では人物相関図を頭に叩き込みながら進めるのが重要です。

ジャック・バウアー(主人公/個室を持っている偉いCTU捜査官)

FOXJAPANより

数少ない笑顔の写真が公式にあったぞ!!
「CTU内部に裏切り者がいるっぽいから24時間で探せ」と
分かりやすくこのドラマがトゥエンティーフォーである旨を通達される主人公。

テリー・バウアー(主人公の妻/電話の着信音にビビッて皿を割る

FOXJAPANより


特になし。

キンバリー・バウアー(主人公の娘/バスローブ)

FOXJAPANより

1話の序盤でいきなり窓から抜け出す。
その後にジャックが元カレに「キム知らない?」と電話するシーンがあるが、
元カレが絵的になんかキメてそうなヤバそうなやつで、この時点で相当な不良娘感。
ちなみに抜け出した理由は女友達と一緒に初めて会う男と色々楽しむため。
なんかアメリカのチャラい系のドラマを観ているかのよう。

トニーニーナ(ジャックの部下カップル)

FOXJAPANより


FOXJAPANより

トニーは写真だと敵側っぽい。ニーナはジャックの元不倫相手です。

さて…私が1話で一番衝撃を受けたところなんですけど、キムが抜け出した後に

職場のCTU(テロ対策本部)の部下に対して
どこに行くかヒントがあるか調べたいので、キムのPCのログイン情報を遠隔ハックで調べさせる

L I F E S U C K S
(最低な人生☆)

えっキムそんなグレてるの?物語開始時にはバスローブ姿で父親とチェスやってるのに?
(母親に対しての反抗期なので)

その後、ジャックは職場で上司に向かっていきなり麻酔銃を撃ったり
1話からなかなかエンジンのかかり方がすごいね!

ちなみに、妻テリーの元には、キムと一緒に家出したと思われるジャネットの父のアランから、
「一緒に協力して探そうぜ」と連絡が来ます。

Episode 2(1:00am – 2:00am)

STORY(2話)
午前1時――ジャックの上司ウォルシュは暗殺計画の手がかりを握る人物と接触。
極秘情報を入手するが何者かに殺害される。
ウォルシュからIDカードを託されたジャックはこのカードから極秘情報が流出していたことを突き止める。
ジャックはジェイミーにデータ解析を依頼。
やがて、思いもよらない人物の名が浮かび上がる。
その頃、ジャックの娘たちは何者かの指示により誘拐されていた。
テリーは娘たちを必死で探すが依然として手がかりはなかった――午前1時59分。
FOXJAPANより
※参照元リンクを開くと前後のエピソードあらすじも出ますのでご注意ください

1話の終盤で、暗殺対象になっているデイビッド・パーマー氏を狙うため、テロリストはすごい事を考えました。

こういう会話が実際にあるわけではないのですが、結果的にこうなりました。

A「デイビッドが朝食会をやる」

B「よし、そこで暗殺しよう!」

A「OK!! Yeahhhhhhhhhhhh!!!!!!!

B「ヒアウィゴーーーーー!!!」

A「で、朝食会にどうやって入る?」

B「(無難に窓から狙撃するとかかな)」

A「…………スタッフパスがないと入れない」

B「あ…そういう方向ね。真面目だね」

A「…………どうしよっか」

B「パス持ってる奴がいれば借りたいね」

A「あ、すっげー頑張って調べたところだとカメラマンが海外から来るみたい。借りる?」

B「よし、それじゃこうしよう!

その飛行機に乗り込んでカメラマンを誘惑して、どっかのタイミングでパスを盗む!

そして、目的が分かったら困るから盗み終わったら
飛行機ごと証拠隠滅のために空で爆破して

そして暗殺者の顔をそのカメラマンそっくりに整形してもらって

何食わぬ顔でパス使って侵入しちゃおう!」

……………………

A「…お前、天っ才!」

そんだけ金かけて色々やれるなら、パス1枚くらい偽造出来ないもんなのかな…。

殺し屋の女がパスをゲットした後に邪魔なCAだけ殺して、飛行機を爆破、
そして安全な場所からパラシュートで降りる。
そんな超回りくどいやり方でパスをゲット!アクション要素が強くて映画的でした。

うん。
あのさ。
やっぱ他に、方法なかったのかな?

だが!そこまで超回りくどく頑張ったのに、そのうち1人が裏切って
もっと金が欲しい。くれるまでパスは隠します!と言ってくるわ(その後すぐ殺される)、
すさまじい計画の割に色々と足りない感じ。

まあ、CTU(テロ対策本部)に裏切り者(テロリストの仲間)がいるっていう時点で、
ツッコみたくなるけどね。秘密裡に探れ!と言われているけど、探っている間は性善説で全員普通に野放しだから。

そんな2話でした。楽しいぞ24!!!

ああ、家出少女ですけど、なんかお楽しみの相手だった男たちは雇われMENSで、
なんか誘拐されてしまいました。

何かの映画の話を挟んでまた3話以降書きます!寒さにお気をつけを!

 

ブログ村及びBLOG RANKINGのランキングに参加中です!!

にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ 

 

こちらで全シーズン配信中です!

 

関連商品

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です